銭湯「亀乃湯」の主人が急死。ひとり息子の座文太は、
東京で30年間サラリーマン生活を送っていたのだが・・・
近づく定年を前に早期退職を促されたこともあり、
「田舎くさい」と嫌っていた銭湯「亀乃湯」を受け継ぐことに。

いまや全国的にブームとなっている
「ミんナクルシャワー」を設置した銭湯に改築しようと決意する。

名前も新たにリニューアルオープンした 銭湯「ザブザブニューヨーク」
光のシャワーを一浴びすれば、不思議なことに男も女も性意識が消え、自然に混浴できるのだ。

しかし、開店100日目にして客足が落ち始める。
オープニング朗読


座 凡太
(少年時代)

文太の父親
後に、銭湯「亀乃湯」を築く
座 文太(53歳)
「ザブザブニューヨーク」の主人
おっちょこちょいの人情家
信じやすくて 騙されやすい
原 辰三(48歳)
一代でトライアングル社を
築いたやり手社長
儲けの為には手段を
選ばなかったが・・・

秋葉かな(17歳)
お掃除大好き
定時制高校に通いながら
働いている
山田好仁(79歳)
文太の父親の幼なじみで
文太を我が子のように
可愛がる
  大賀 誠(25歳)
トライアングル社の社員
正義感が強く、会社の方針に
疑問を持ち始めた。。
立花 祥子(24歳)
西高校時代から大賀に
憧れていた。
ダイエットの為この銭湯に来た
マイケル.T(28歳)
日本の文化に憧れ
日本の文化を研究
している
赤木総一郎(62歳)
元ニューヨーク支社長
定年して日本に帰ってきた
ばかりのエリート?
木 房子(60歳)
家庭と仕事を両立していたが
介護の為に仕事を辞めざるを
得なかった
赤木 政子(92歳)
初めての女性公民館長
現在は認知症で
老人ホームに入っている
救急隊員
浜野 秀雄(70歳)
元院長。2年前、脳梗塞で
倒れ半身不随
車椅子生活を強いられ
意固地になっていた
浜野 千鳥(60歳)
夫思いの 心優しい夫人
男客 諸井 洋(28歳)
元、野球部キャプテン
現在、ネットに明け暮れる毎日
ニート
三菜 七海(21歳)
ヤンママ
引越ししてきたばかりで
相談できる相手もいない
マダム タカ(50歳)
男好き・意地悪・神経質
たかびしゃな
お金持ち奥様
マダム ユキ(56歳)
ゆったり。・おっとりの
お嬢様育ち
世間知らず奥様
マダム ハナ(53歳)
花粉症
落ち着きのない
浪費家奥様
(マダム三人はフラダンス教室の仲間)


STAFF

音楽監修       Tomoko.I
ピアノ演奏 Mikiko.H
エレクトーン演奏 Yoko.O
音響補助 Kazuko.M
舞台補助 Kazuyo.O